会社経営者ですが、経営者である私だけ破産して、会社は破産しないことはできますか?

東京地方裁判所は会社経営者が破産する場合には会社も破産事由があれば同時に申し立てることが望ましいとの考えです。これは会社財産と個人財産の混同があり得るためです。同時申立の方が少額管財の場合管財人費用は20万円ですみます。これに対して、代表者と会社を別の時期に破産申立する場合には、財産調査の関係から、先に代表者の管財人になった弁護士が会社の破産の管財人にも選任される方法を裁判所としては取っております。

アクセス

小田急町田駅徒歩3分

東京都町田市原町田6-18-13
サニーサイドビル4階(map

交通

電車でご来所の場合

  • 小田急町田駅南口より徒歩3分。
  • JR町田駅北口より徒歩4分。

債務整理 無料法律相談

債務整理の相談は必要な限り何度でも無料

刑事事件 無料法律相談

刑事弁護特設サイトをご覧下さい

交通事故 無料法律相談

保険会社の言いなりにならない解決、適正な損害賠償額を目指すためにサポートいたします

刑事事件

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談をご利用下さい(24時間受付)をご利用下さい。